老人ホームで賛美を詩吟で・・・   2013/09/06



ビジネスホテルを改造した老人ホーム(シルバーパンション)が大通りの一角にある。Mさんは今年90歳。東日本大震災の1か月前に一人暮らしの古いアパートからここに入所し、地震から守られました。朝、7階の個室の窓から見渡して、得意な詩吟で、やすらぎの歌5集の「天のよろこび」を歌うのが日課になっています。(蔵元)IMG_1303